FC2ブログ

美女と野獣 字幕 by IMAX 3D

2017年04月26日 21:16

…と言うわけで本日字幕版を観に行って来ました。

美女と野獣 字幕 by IMAX 3D

雨天だったせいか平日の午後の割に結構な混み具合でした。

ここ109シネマズ名古屋ではIMAX 3Dで鑑賞することにしました。IMAX 3Dは初めての体験でしたがやっぱり私には何度経験しても3Dというのがどうにも体に…おっと目に合わないようです。ただ音響はとても迫力があり良かったです。

映画館における映像音響効果もどんどん進んでいるようでこのIMAXというのもすでに古く今や4Dが最先端なのかな?確かに迫力の映像や音響は魅力ですが観る作品によっては不必要に感じるのは私だけでしょうか?少なくとも本作品に関しては2Dで充分だと思います。

さてさて字幕版を観終わっての感想ですがやっぱり本作品は字幕版で観るべき作品でした。まぁ~ディズニーが手掛けているのですから歌のレベルに問題があるはずなく私のようなミュージカルド素人が耳にしてもその素晴らしさが容易に理解できます。吹き替え版が悪いとは言いませんが同じ料金を支払うなら本物を聞かないと損だよ!…ということです。

私も同じ作品を続けて観たというのは久し振りでしたがやっぱりこの作品は素晴らしいと思いました。

ただ一点。これは私の好みでしかありませんが主題歌はやっぱりセリーヌ・ディオン/ピーポ・ブライソン版の方が好きですね。アリアナ・グランデ/ジョン・レジェンドも悪くありませんがどうしても歌はオリジナルが耳に着いてしまってるせいかそう思ってしまうのでしょうね。

何はともあれディズニーが手掛けた実写版 美女と野獣はアニメ版に負けず劣らずの傑作だと思います。


美女と野獣

2017年04月22日 21:48

美女と野獣

美女と野獣

監督 ビル・コンドン   出演 エマ・ワトソン  ダン・スティーヴンス  エマ・トンプソン

昨日公開したばかりの本作を早速観てきました。

「美女と野獣」はディズニー作品の中でも特に人気のある作品で私も36年前に公開されたアニメ版がとても印象に残っています。そう言えば劇団四季の「美女と野獣」も観に行ったっけ。

これまでも「美女と野獣」の実写化はされているもののディズニー自身が製作、配給に携わったのは本作品が初めてだそうです。

それにしても実写化もディズニーの手に掛かるともう~ぐうの音も出ませんね。本当に素晴らしい映画だと思いました。

何と言っても肝心要のスジが判っているので安心して観ていられる点は大きいですがこれほどアニメ版をほぼ忠実に再現しつつ、それでいてここまで高レベルな実写化を実現してしまうとはただただアッパレとしか言いようがありません。

それほど私は感動しました。

観終わるまではアニメ版ベルの印象が強過ぎたためかカジュアル美人なエマ・ワトソンに多少なりとも違和感がありましたがそんな感じも観終わった時には「エマこそベル役の最適任者だ!」と思い直したほどです。

映像の美しさは今更言うまでもありません!ただただ美しい!これほど文句の付けようの無い映画を観たのは何年振りでしょうか?1100円で観れたことを申し訳なく感じたほどです。

それほど素晴らしい本作でしたがただ一点、私自身が大きなミスをしてしまいました…それは吹き替え版を観てしまったということです。オープニングでエマがいきなり歌いながら出て来た時点で「しまった!これっておもいっきりミュージカル映画なんじゃないか!」と思ったものの時すでに遅し。ほぼ全編を通してしっかりミュージカルしている作品でした。

観終わって妻が最初に私に掛けた言葉は「ねぇ、近い内に字幕版観に行かない?」…でした。本来字幕版NGの妻がこんなことを言うほどの作品なんですよね。

よってGW中には再度字幕版を観に行くつもりです。

ありがとう!真央ちゃん

2017年04月15日 21:05

先週末の米中首脳会談中にトランプ大統領がシリアを空爆して以来、朝鮮半島情勢は緊迫を極めています。

北は核実験を行うのか?だとしたなら米韓は北を攻撃するのか?その時、日本は一体どうなるのか?

千葉県松戸で起きたベトナム国籍の少女死体遺棄事件の容疑者が昨日逮捕されました。46歳の近所に住む保護者会会長を務めるオヤジでした。久し振りに吐きそうになるほどの怒りが込み上げてくる事件です。

そんなどうにもこうにも気分が滅入ってしまうニュースばかりの今週。私もこの話題に救われた者の一人でした。


ありがとう!真央ちゃん

真央ちゃんの引退会見です。

スポーツ選手の引退会見はこれまで色々と見ましたが今回の真央ちゃんの引退会見は間違いなく「Best of 引退会見」でした。

天邪鬼な私などはこの会見にはもしかしたらプロデューサーがいるんじゃないか?と思ったほどです。いや、それほど素晴らしい会見だと思いました。

ただそうでなかったことは彼女に対して次々と発せられたどう考えても低俗と言わざるを得ない質問を聞くにつけ明確に判ろうというものです。

そんなくだらない質問に対して最後まで全て完璧に答えていた真央ちゃん。私は今更ながら人間・浅田真央に感服しました。

彼女が発する言葉、話しの間、声のトーン、そして表情…併せてこの日彼女が纏っていたファッションまでも彼女らしくてとても素晴らしいと思いました。

暗いニュースばかりの今週、彼女は最期の最後まで日本中を暖かい気持ちにしてくれました。

本当にお疲れ様でした。そしてありがとう!


ありがとう!真央ちゃん

ところで昔からそう思っていましたが真央ちゃんって弥勒菩薩に似ているんですよね。この日の笑顔は本当に菩薩様のようでした。

行福寺のシダレザクラ

2017年04月05日 14:28

ここ数年仕事の関係でサクラの時期になると必ずここに立ち寄ることにしています。

行福寺のシダレザクラ

豊田市 行福寺

行福寺のシダレザクラ

ここのシダレザクラは豊田市指定の樹齢300年の銘木です。

行福寺のシダレザクラ

咲き誇るシダレザクラをバックに記念写真を収めようと明日の入学式を前にランドセルを背負った子供たちが何人もいました。

ここのソメイヨシノはまだ5分咲きといったところでしょうか。週末辺りが満開でしょうが残念なことに天気予報はどうやら雨の予報です。花散らしの雨にならないことを願うばかりです。

今年は寒さが長引いたせいか全国的にサクラの開花が遅れ気味なようですね。しかしながら何よりこうして今年もサクラを愛でることが出来たことにただただ感謝です。

東京のサクラ

2017年04月02日 20:54

4月から相模原市で新生活を始める長女。昨日彼女のクルマを私が自走で相模原まで運転していくことになりました。

長女が待つ相模原までのおよそ340㎞の道のりを助手席に妻を乗せて高速道路をひた走りました。

それにしても軽自動車での高速運転があれほど怖いものだとは…ある程度予測をしていたものの想像以上の恐怖感でした。

お蔭で超安全運転で無事相模原に到着。自宅を出発して約4時間後、到着したのは11時過ぎでした。

到着してすぐに早目の昼食をとりました。知らない土地に来てこういう時にこそ食べログですね。

早速近場の人気店を検索して出向いたお店がここでした。


東京のサクラ

レストラン おさ

「Close」の看板が掛かっていたためてっきり閉店したお店か?と思いましたがしっかり営業されていました。聞いたところ既に店内は一杯で30分ほど待ち状態とのこと…ということで30分ほど待ってようや入店することが出来ました。

東京のサクラ

妻も娘も私もハンバーグを注文しました。

別段今更驚くことじゃありませんが食べログってこんなものです(笑)娘がこれからお世話になる土地です。いずれ彼女が自分の舌で「美味しい!」と思えるお店を見つけることでしょう。

無事用事を終えた私と妻は相模原に娘を残して一旦東京まで出ました。何やらあれこれ買いたいものがあるという妻に付き合い銀座をぶらついた後、東京駅に着きました。

今回の上京で私にとって軽自動車の高速走行ともう一つ初体験があったのです。それは深夜高速バスに乗るということです。
昔からTDLに行くため頻繁に高速バスを利用している妻や娘達。しかしながら私はこれまで一度も高速バスというものに乗ったことがありません。「ならば!一度経験してみよう」ということで今回帰路に高速バスを利用することになった訳です。

妻に聞くと東京駅八重洲口から出発するのが午後10時40分。まだ5時間ほどあります。

すると妻が突然私にこう言いました。

「ちょっと舞浜まで行って来るけどいいかな?」

「舞浜?」

「うん、ディズニーのお土産ショップに行って来るよ」

今更驚くこともない妻の行動…ということで私は一人東京駅をぶらつくことにしました。大丸デパートの一階のお土産売り場は兎も角、2階以上の売り場の客の少なさにはちょっと驚かされました。デパートって人が沢山いるイメージですが最近はそうでもなさそうですね。

駅から出て八重洲口前の道を渡ると何と街路樹のサクラがほぼ満開ではないですか!

東京のサクラ

東京のサクラ

今年最初の満開サクラをここ東京で見られるとは意外でした。舞浜から戻って来た妻とちょっとした夜桜見物を楽しみました。

さぁ~!いよいよ帰路の高速バスに乗車です。


東京のサクラ

バス駐車場に行くと全国各地に向かう凄い数のバスが並んでいました。初めて見る私は人の数とバスの数に唯々驚くばかりです…呆然とする私の目の前を青森行きの高速バスが出発して行きました…あ、青森!?

東京のサクラ

時間ピッタリに私達が乗る名古屋経由亀山、伊勢行きの高速バスが入ってきました。

途中休憩を挟んで名古屋到着は翌日朝の5時15分でした。

「高速バス初体験はどうだった?」

降りてすぐの妻の問いかけにまともに答えられない状態の私がいました(笑)

でも今回高速バスが経験出来てとても良かったです。私のような弱体者にとって高速バスはかなり過酷な交通手段ですが八重洲口バス駐車場には毎日あのように全国から行き来している人達で溢れ返っているということを知ることが出来たわけですからね。

娘のお陰でサクラは見られたし高速バスは体験出来たし(もう二度と勘弁ですけどね!)新年度早々中々有意義なな週末でした。